精力剤に配合されているアルギニンの特徴

精力剤にアルギニンが配合されていることがありますが、このアルギニンとは私たちの体を構成するアミノ酸のひとつで、成長期には絶対に必要な大切な成分でもあります。成長ホルモンの分泌や新陳代謝を活発にすると言った特徴を持つほか、アルギニンには血管を押し広げて血流を促進し、血圧を抑制する効果があるとされています。このアルギニンの効果は全身に及びます。そのため男性の性器への血流促進効果も期待できることから精力剤にも配合されているのです。

男性の性器が勃起する際には性器一点に血液が溜まることで固く大きくなります。勃起障害などの場合には性器に集まる血流が十分でなかったり、血液が溜まらないことで十分な硬さや大きさになりにくい状態になります。アルギニン配合の精力剤を摂ることによって、血管を広げて血流を促進する効果を得ることで勃起する力を手助けしてもらうことができるのです。

アルギニンは肝臓で他のアミノ酸から代謝されることによって作り出されます。そのため外部から摂取する必要がない成分ではあるのですが、傷の修復が行われる際や病原菌などに感染した際、ストレスが溜まっている際などには十分な量を体内に維持することができなくなってしまうことがあります。また細胞増殖を促進する働きも持っているので、精液の生成にも欠かせない成分とされていて体内の生成が追い付かずに、不足してしまうと老化の進行を早めたり抵抗力が弱まって病原菌に感染しやすくなったりしてしまいます。

また男性機能にも影響があり、アルギニンが不足すると勃起が起こりにくくなってしまったり精液の量が減ってしまうことがあるのです。勃起障害や精力減退などにはアルギニンを補うことが改善効果につながると言うことから、精力剤に配合されているのです。うなぎやすっぽんなどと言ったむかしから精の付く食べ物とされる食品にもアルギニンは含まれていますが、調理の際に栄養分が失われやすいため効果的に摂取するには精力剤の利用がおすすめです。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>